ごあいさつ

 

1998年10月1日に任意団体として発足し、2009年11月12日に一般社団法人として設立された本協会は、街路樹など都市樹木の診断をとおして道路交通の安全と快適な都市環境の創造に寄与し、会員相互の診断技術の向上を支援することを目的として活動しています。

過酷な生育環境にある街路樹や都市樹木の衰退や損傷が年々目立つようになり、近年その安全性が問題視されるようになっています。安全で快適な都市環境づくりのため、危険な樹木を判断する技術とその実施体制の確立が望まれております。

当協会では、「活力ある都市樹木と人材を育み、アーバンフォレストを生み出す」という新ビジョンのもと、「アーバンフォレスト推進」、「楽しく活力ある人材と企業の集まり」、「樹木医と街路樹診断士の活躍の場を広げる」、「技術とコミュニケーション」の4つの取り組みを進めています。

 

新型コロナウイルス感染症対策に伴う研修会等の中止について(5月19日更新)

新型コロナウイルス感染症の脅威が続く現下の状況を鑑み、政府による緊急事態措置の実施期間の延長ならびに東京都による外出自粛要請等を踏まえ、研修会等につきましては当面の間中止といたします。
以下イベントの開催については今期は中止といたします。
■ 街路樹診断研修会(例年8月開催)
■ 街路樹診断士認定講習(例年8月開催)
■ 街路樹診断士更新講習会(例年8月開催)

最新のお知らせ

街路樹のある風景

アーバンフォレストの風景

一般社団法人 街路樹診断協会03-6447-7288受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ
PAGE TOP
MENU