一般社団法人 街路樹診断協会 の概要

名称一般社団法人 街路樹診断協会
(Urban Tree Diagnosis Association, Japan)
目的街路樹の診断をとおして道路交通の安全に寄与するとともに、会員相互の診断技術の向上を支援することを目的とする
会長上杉 哲郎
事業内容1. 街路樹診断に関する技術研修及び意見交換会などの開催
2. 街路樹診断技術などに関する指導
3. 会誌ならびに資料などの発行
4. 街路樹診断に関する技術交流、その他本会の目的達成に必要な事業
事務局〒108-0074
東京都港区高輪三丁目4番1号
TEL 03-6447-7288  FAX 03-6450-2274
支部等関東支部、九州支部、関西支部、北陸連絡事務所、台湾連絡事務所
委員会事業委員会、技術委員会、広報委員会、資格審査認定委員会、街路樹診断士認定委員会
会員数会員数(2020年11月現在) 126
正会員:85(関東支部52 関西支部12 九州支部21) 、団体会員:2、賛助会員(法人・個人含む):38 、海外会員:1

アクセス

都営浅草線 「高輪台」駅 A2出口より 徒歩6分
東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪駅」2番出口より 徒歩10分

組織図

加盟団体

沿革

1996(平 8)年
 7月 街路樹診断協会の前身「レジストグラフ研究会」発足

1998(平10)年
10月 街路樹診断協会 発足

1999(平11)年
  4月 街路樹診断マニュアル(案)の試作
2002(平14)年
  6月 東京都と「根株診断の検討」講習会を実施
2003(平15)年 5月
5月 協会設立5周年記念事業「マテック博士講演会」(東京・大阪)の開催
9月 関東支部、九州支部の開設

2004(平16)年
  4月 街路樹診断保険制度の開始
9月 街路樹診断協会大阪支部(現・関西支部)の開設

2005(平17)年
  11月 東京都「元気な樹木つくりPT」に参加。都立公園内樹木への診断適用拡大

2007(平19)年
   5月 シンポジウム「美しい国の街路樹づくり」を東京ビックサイトで開催
2008(平20)年
   6月 協会設立10周年記念事業「世界の樹木管理とリスクマネジメント」国際シンポジウムの開催(東京・大阪)

2009(平21)年
10月 任意団体街路樹診断協会解散
11月 一般社団法人街路樹診断協会 設立
  11月 法人化記念事業「ボンド博士 講演会」東京・仙台で開催
  11月 台湾林試所開催「台日樹木移植検討会」に参加発表
2010(平22)年
  2月 台湾阿里山ソメイヨシノ診断・治療・指導の実施
3月 街路樹診断士認定制度 開始
2011(平23)年
  10月 東京都「道路緑化事業の今後に向けての検討会」に参加
  11月 日台共同事業「樹木の診断・治療、遺伝子保護活動とシンポジウム」を日本樹木医会と共催

2012(平24)年
  6月 台湾国家発展局跡地の樹木移植適性度診断の実施
  7月 (一社)日本樹木医会より感謝状授与

2013(平25)年
   6月 国際交流講演会「これからの都市樹木のあり方を検討する」を開催
   9月 日台合同樹木研修会・シンポジウムを台北で開催

2014(平26)年
10月 北陸連絡事務所、台湾連絡事務所の開設

2015(平27)年
   4月 日台合同検討会「都市樹木管理および街路樹剪定in台北」を開催
2016(平28)年
 5月 街路樹診断導入20周年記念講演会「世界に誇れる街路樹の形成を目指して」を開催
2018(平30)年
   7月 ISA国際大会に参加
   8月 ニューヨーク市街路樹管理部局への訪問ミーティングの開催
2019(令元)年
5月 20周年記念事業 国際シンポジウム「世界のアーバンフォレスト政策と樹木マネジメント」の開催

トピック

1996(平 8)年
11月 樹木医学研究会(現・樹木医学会)に「生立木の内部腐朽測定法(Ⅰ)(Ⅱ)」発表

1997(平 9)年
11月 樹木医学研究会(現・樹木医学会)に「音速測定を用いた樹体内部欠陥診断」発表」
2001(平13)年
 4月 診断ビデオの作成
2004(平16)年
8月「樹木のボディランゲージ」(クラウス・マテック著)発行
2008(平20)年
6月 協会設立10周年記念事業:「樹木の危険度診断入門」(クラウス・マテック著)発行
2010(平22)年
 5月 簡易樹幹腐朽診断機器「ぽん太」 販売
2011(平23)年
11月 「都市樹木のリスクマネジメント(米農務省)」翻訳本初版発行
2013(平25)年
 1月 打撃音樹内腐朽簡易診断装置「ぽん太ハードギア・帳票ソフト」 販売
2016(平28)年
 1月 会員ニュースの発行開始 創刊号  
2019(令元)年
 6月 研修会「ニューヨーク市の街路樹政策を学ぶ」を大阪で開催
 9月 研修会「アメリカのアーバンフォレスト戦略とi-Treeに学ぶ、これから求められる都市樹木のあるべき姿とは」を開催
11月 樹木医学会に「都市樹木診断の成り立ちと近年の動向」など4題を発表

・・・ 各機関からの診断業務受託や講習会の開催、各種イベントへの参加等の実施を継続的に展開