【一般公開研修】シリーズ「アーバンフォレストを掘り下げる」webセミナー#07 開催のお知らせ

以下の通り「アーバンフォレスト」に関する一般公開セミナーを企画しましたのでご案内いたします。

本セミナーは、当協会が推進するアーバンフォレスト活動について、より深い関心と理解を持っていただけるよう企画しています。
今回は、ヨーロッパアーボリカルチュラル協議会(EAC)の事務局長 老川順子氏にご講演いただきます。ヨーロッパで急速に進んでいるスポンジシティの取り組みや樹冠被覆率の拡大にも触れて、EACの取り組みをご紹介いただきます。

ヨーロッパアーボリカルチュラル協議会(EAC)・主な活動

  • 1992年に設立、ヨーロッパの26カ国のアーボリカルチャー団体が集う協議会
  • 剪定技術、ツリークライミング技術、樹木管理などについての普及・教育
  • ツリークライミングの資格「ツリーワーカー」、診断も含む総合的な樹木管理の資格「ツリーテクニシャン」の認定と継続教育
  • 現在、欧州連合(EU)の補助を受け、剪定や植栽、工事における樹木の保全、診断の標準づくりにも取り組んでいます

協会として取り組んでいるアーバンフォレストを、私たち自身が掘り下げて勉強する機会としたいと思うとともに、多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

シリーズ「アーバンフォレストを掘り下げる」webセミナー#07

【演題】ヨーロッパアーボリカルチュラル協議会
    (European Arboricultural Council : EAC) の取り組み
    〔樹木医CPD〕〔造園CPD〕申請予定

【日時】2024年 8月 2日(金曜日)16:00 ~ 17:50
【プログラム】

  16:00-16:10 開会挨拶 会長 上杉 哲郎
  16:10-17:10 講演 老川 順子 氏(EAC事務局長)
  17:10-17:40 質疑応答
  17:40-17:50   閉会挨拶 副会長 笠松 滋久

【参加申し込み方法】
  申し込みボタンまたは申し込み専用サイトよりお申し込みください。
  申し込み後、当日参加用のURLが配信されます。

【申し込み期限】7月 26日(金曜日) 

【参加費】無料 

Zoomウェビナーによるライブ配信となります。画面のキャプチャや録音はお控え下さい。

アーバンフォレストに関する貴重な知識と経験を共有しましょう。
ご不明点な点がございましたら下記までご連絡ください。
【問合せ先】事業委員会 野上一志 tadashi@planting.co.jp